FC2ブログ

終わっちゃいました・・・

pso20120927_160349_001.jpg
石の上でこんな格好していれば何か見えると思ったんです。
なーんにも見えてきません。ただただ寒いだけです。あと若干イタイ


・・・ネタです。笑ってやってください。

まずはお知らせ。
PSUサービス終了に伴い、当ブログでもPSU関連のもの(ブログパーツとかキャラ紹介とか)を名残惜しいですが削除しました。プロフィール等も若干いじってあります。

・・・終わってしまいましたね、PSU。
最終日はありえないことにインすることができませんでした。く、悔しい…。
ということで今回はPSUの思い出話でも一つ。

きっかけは数年前に友人に誘われたファンタシースターポータブル2でした。
SFとファンタジーが合わさったような世界観に「お、これはなかなか…」と思ったものでした。
ストーリーを進めていくにつれ、PSUこと、ファンタシースターユニバースの存在を知りました。ただし、この時はまだ、ネットゲームというものに若干の抵抗があり、遊んでみようという気は起きてませんでした。金銭的にも無理がありましたし。
始めたのは続編のファンタシースターポータブル2インフィニティが発売される少し前。たまたま「基本プレイ無料」の広告があり、「じゃあ、やってみるか」と思い立ったのがすべての始まり。

最初は「回避がねぇ!!」、「防御がねぇ!!」「チャージショットがねぇ!!」、「グラインダーは何者だ?!」と若干戸惑いつつも遊んでいました。
お金払うことに抵抗あったはずなのに開始から三日立たないうちに課金開始。・・・あれ?

最初は人見知りが激しく、野良部屋に入るのも怖くて怖くて仕方がない感じがありましたが、気が付いたら自分から積極的に部屋に乱入するようになりました。慣れてしまえば「怖い」とか「緊張する」といった感情は馬鹿馬鹿しいものに見えてきますね・・・。ある意味で性格も変わるかもしれません。

psu20110517_110449_002.jpg
リア嬢とパートナーマシンリー「ラピス」さんとツーショット。ラピスという名前はPSPo2の1STキャラの名前だったりします。♂だけど

psu20110804_131833_001.jpg
2ndキャラ、アリシア。ルッカ・ロッカを着て「もふ子」と名乗る前はこんな格好してました。な、懐かしい…。

開始から半年はほぼ野良部屋に居座る状態で遊んでいました。いろんな人がいました。
チャットが面白い方…、尊敬できる立ち回りをする方…、インパクトあるキャラの方…。
その後は現在でも一緒に遊んでいただいているフレの方々と出会い、一緒にハムハムしていたりしました。
アリシアがもふもふ言い始めたのもちょうどこの頃

psu20120227_235252_008.jpg
psu20120412_231318_002.jpg

自分のPSU歴はおよそ1年半。非常に短いものでしたがとても楽しい期間でもありました。サービス終了のお知らせが来たときはとてつもない喪失感に襲われました。たった1年半しかやっていない自分でもこれだけの衝撃の大きさです。サービス開始から始めている方々はまさに体の一部をもぎ取られるような気持ではなかったでしょうか?

自分は知り得ませんが、サービス開始の頃はいろいろとんでもないことがあったと聞きます。
それでも自分にとってPSUは出会ってきたゲームの中でも最高の部類に入るゲームです。
このゲームを通していろいろと学べました。出会いもありました。

最高のゲームに感謝を。終わってしまったのは非常に悲しいものですがいつまでも悲しんでいるわけにもいきませんからね。これを糧にPSO2でも頑張ってハムハムしていきたいと思います。

ありがとう、さようなら、ファンタシースターユニバース。
願わくば、ファンタシースターユニバース2というタイトルでまた遊べることを。
psu20120810_132739_001.jpg

・・・と、しんみり終わらせたかったのですが。
↑の集合写真を見てどうしても突っ込みたくてたまらないことが一つあるので言わせてください。
「雰囲気ぶち壊し」とか「空気読め」とか突っ込まれても致し方ありません。でも言っておきたいんです。

この集合している人たちって要は(ハルさん、後ろにいる食料ラッピー以外は)パートナーカードをもらえて、一緒に冒険できる人たちだけですよね?




コホン。














ブルースはどこ行った?

満足。ではまた。
スポンサーサイト



コメント 1件

コメントはまだありません
セレニティ  
PSUありがとう

思い入れがあった分、いざその日になると寂しい気持ちと感謝の気持ちとが入り混じりました。
グラールで出会えた仲間は最高です!
新たなオラクルの旅でもよろしくお願いします。
本当にありがとうPSU。

2012/09/30 (Sun) 15:39 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ