FC2ブログ

【PSO2】サポパなお話

pso20141208_232400_000.jpg
気が付いたらテクターがカンストしてました。絶望行っている最中だったので全く気が付きませんでした。
これでようやく半分です。長いような短いような。

サポパなお話。

自分はサポートパートナーをすべて「テクニックの擬人化」というテーマで統一してます。
それもこれもすべて今は亡きPSUのメギド(即死判定ありという鬼畜仕様)で夢の7連続即死という地雷偉業プレイをし、その勢いでメギドの擬人化「メギドさん」を描いてしまったのがそもそもの始まり。(左側のイラスト参照)

そして時は流れてPSO2、サポートパートナーなるものが実装されたので「この時を待っていた」と言わんばかりにメギドさんというキャラを作ったのでした。あとは「この際全部擬人化でやっちゃえば良いんじゃね?」という安直な発想からキャラを作成して今に至ると。

たぶんサポートパートナーという機能を大いに楽しんでいると思います。エステで「このキャラにはこれ(髪型とかアクセとか)がないと成り立たん!!」とか一人で呟き、あーでもないこーでもないと試行錯誤繰り返し、必要なアイテムをショップで検索して値段見て顎が外れたりとてんやわんや。

今回は3キャラ分、全部で9人の擬人化キャラすべてを紹介してみようかと思います。皆思入れのある子たちです…。

フォイエさん
pso20141204_020439_006.jpg
描いたイラストとだいぶ違います。困ってます。「KOREWA!!!!」と思える服装、アクセがなかなか無いもんですから。
しょうがないからそれっぽい格好でまとめました。多分一番悩んだ子。

バータさん
pso20141204_020906_008.jpg
ハマノイクサ万歳。要は忍びっぽい子です。素材が十分あったので作成は楽ちん。

ゾンデさん
pso20141204_021216_010.jpg
以前の擬人化イラストで描いてて楽しいと思わせてくれた子。「ツリ目+ツインテール=ツンデレ」という古典的な子。
しかし選べる性格ではそれっぽいものを出すことができないという見た目万歳中身微妙な子。ぐぬぬ・・・。

ザンさん
pso20141204_020327_005.jpg
イラストがない子。厳密には以前イラスト描いたけどなんか違うという理由で没にされた子。そのためこんな感じのキャラが描きたかったという考えを形にしました。それもこれもすべて一切合財自分の画力、想像力が足りないせい。嗚呼、そうさ、もっと罵れ!!(問題発言

レタスレスタさん
pso20141204_020959_009.jpg
一応天使なんですけど。でも羽はバードウイングです。大きく広がっている羽がこれしかなかったのもので。
という訳で未完成。大きな天使の羽の実装求む!!

グランツさん
pso20141204_014205_002.jpg
最初こんな感じの絵で描いて没にして左側の擬人化イラストに落ち着いたという自分の訳のわからなさをもろに表した子。この子もレスタさん同様にバードウイング。天使の羽を…早く…。

アンティさん
pso20141204_020627_007.jpg
最初レジェネ(PSU版のアンティ)を作ろうと思ったんですけど。フォルダ漁ってたらこんな落書きが出てきたのでそれを元に作成。半開きの目が表現できません。助けて。

メギドさん
pso20141204_015633_003.jpg
全ての始まりであり元凶であり最も思入れの強い子。イラストと若干違う部分もあるのでまだまだ改良の余地ありな感じ。
性格は不器用にしてますがこれは戦闘中にメギドを使わせるため。自分の中では無邪気あたりが妥当だと思っているけども。ここがサポパという機能の不満点。

ディーガ君
pso20141204_015902_004.jpg
PSO2から始めた人には馴染みないですが、一応説明するとPSUとポータブル版にあった土属性のテクニックです。
所謂男の娘。♂っぽく見ているかどうかは微妙。あと男キャラは筋肉量を最低にしてもそこそこマッチョに見えてしまいます。どうにかしてくれないでしょうか…。

pso20141204_021338_011.jpg
pso20141204_021343_012.jpg
並べてみました。こうしてみると壮観。

「性格で使用するPAが変わる」とか「AWが設定できない」というのがサポパに対しての自分の不満。要望送ってますがなかなか厳しいのでしょうか…。もっと自由度上げてくれてもいい気がするのですが…。

と、ダラダラ書いてみました。長い。最近のブログの中では多分1番長かった。ここまで読んでくださった皆様に感謝。サポパにあまり興味がない人もこのブログを読んで少しでもエステでサポパをいじってくれれば幸せです。あと3体すべてラッピーにしている方は勝手に神と呼ばせて頂きます

ではまた。よいサポパライフを(何だこの終わり方
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ